ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
社長!事件です イザという時に思考停止しないための「危機管理」鉄則集

未曾有のスーパータイフーン発生!!
危機管理の頭脳集団はどう立ち向かうのか

小川真人 [ACEコンサルティング株式会社 代表],白井邦芳 [ACEコンサルティング株式会社 エグゼクティブ・アドバイザー]
【第13回】 2010年11月10日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

静かな危機の始まり

 外資系損害保険会社J社の危機管理室長Sは、契約者に多大な影響を与える大規模自然災害等に対して、迅速な保険金支払に対応するための危機管理計画を立案したり、対策本部長として指導的立場で、全社員に指示を与えるのが主な業務である。

 Sは10年ほど前までは米国連邦緊急事態管理庁(FEMA)の上席専門官で、その後は退官して著名な再保険会社で役員を勤めた後、5年前にJ社に迎えられた。

 今日も何もなく室長が帰り支度をしていたところ、静まりかえった危機管理室内で警報とともに、赤いアラートランプが回り始めた。オセアニア近隣海域で、一つの台風が静かに発生したことを知らせていた。

 本社の深部に密かに存在する、眠らない部署、「危機管理室(Crisis Containment Office)」は、通称「危機の封じ込め屋」と呼ばれ、地震、台風、津波、竜巻、雷、豪雨、大雪、雹などの大規模自然災害を相手に、室長ほか8名の精鋭スタッフで構成されている。Crisis Managementといわず、Containment(封じ込め)が使われているのも、その趣旨からである。

 大規模自然災害の中でも、特に台風については、過去50年以上にわたって日本に接近または上陸した台風の全ての軌道、大きさ、最大風速、雨量等のデータと、その際発生した契約者の個別損害データを完全に把握している。

 アラートが鳴った時点では、台風は日本から遥か離れた海域にあり、規模も小さく、当然ながら気象庁は台風予報を出していない。しかし、この時点から危機管理室の業務はマックスの状態にあった。

 室長に招集された全スタッフが、この台風に関する情報分析を始めていた。今年の台風発生状況、海水温の変異、過去の台風とのデータ比較検討等から、軌道、大きさ、契約者への影響、被害回避への解決策などを次々に分析し、3日後にはほぼその全容が、資料として取締役会に提出された。

 当該台風の本土接近確率は概ね60%、上陸確率は20%と判断された。室長の判断で「継続的監視台風」と認定し、本土接近まで1週間の段階で再度詳細な分析を行うこととした。

次のページ>> 緊急発動命令が出る
1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

小川真人(おがわまひと) [ACEコンサルティング株式会社 代表]

公認会計士、公認不正検査士、日本法科学技術学会正会員。慶応義塾大学商学部卒業後、1986年、ピートマーウィックミッチェル会計士事務所(現在のKPMGあずさ監査法人)に入所し、会計監査・リスクマネージメント業務に幅広く従事。2003年より2008年まで、(株)KPMG FASにて日本における不正調査サービスの責任者(パートナー)として、不正会計調査、経営者不正調査、従業員不正調査、個人情報流出事件調査など、多様な不正調査やリスクマネージメント業務を提供。2008年4月より、ACEコンサルティングを設立して独立。

白井邦芳(しらい くによし) [ACEコンサルティング株式会社 エグゼクティブ・アドバイザー]

AIU保険会社及びAIGグループ在籍時に数度の米国研修・滞在を経て、企業の危機・不祥事・再生に関するコンサルティングに多数関わる。2350事例にのぼる着手案件数は業界屈指。2009年から現職。リスクマネジメント協会評議員、日本法科学技術学会正会員、経営戦略研究所外部専門委員、著書に「ケーススタディ 企業の危機管理コンサルティング」(中央経済社)等がある。


社長!事件です イザという時に思考停止しないための「危機管理」鉄則集

海外で発生するテロや暴動そして天災、果ては脅迫から社内の権力闘争の暴露まで。現代の企業はまさにリスク取り囲まれて活動している。ことは生命にかかわることが多いにもかかわらず、依然として、日本企業はこの種のリスクには鈍感。イザというときに、じたばたしないためには、準備こそがすべて。具体的な事例を基に危機管理の鉄則を公開する。

「社長!事件です イザという時に思考停止しないための「危機管理」鉄則集」

⇒バックナンバー一覧