ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ブロックチェーンは可能性秘める、活用には時間必要=ブレイナードFRB理事

2016年10月8日

[ワシントン 7日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のブレイナード理事は7日、仮想通貨ビットコインの基盤となった記録管理技術「ブロックチェーン」が、世界の金融取引を抜本的に改善させる可能性を秘めているとの見解を示した。

同時に、ハッカー攻撃やテロ攻撃などに対する防衛手段が必要であるとも釘を刺した。

活用に向けた確信を得るにはなお数年かかる可能性があるとしつつも、FRBはブロックチェーン技術の進化に注目しており、金融取引分野で「長年における最大の進展」と評価した。

FRBは年内に、ブロックチェーン技術に関するリサーチペーパーを公表する見通し。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧