ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

クリントン氏がリード維持、トランプ氏に5ポイント差=調査

2016年10月8日

[ニューヨーク 7日 ロイター] - ロイター/イプソスが7日発表した米大統領選に向けた支持率調査によると、民主党候補のヒラリー・クリントン氏が共和党候補のドナルド・トランプ氏を5ポイントリードしている。

調査は9月30日─10月6日にかけ、50州で有権者1695人を対象に実施。

クリントン氏支持との回答は43%、トランプ氏は38%となった。同時に、有権者の約5人に1人がいずれの候補者も選ばないと回答した。

クリントン、トランプ両氏のほか、第3政党の候補者であるリバタリアン党のゲリー・ジョンソン氏と緑の党のジル・スタイン氏を加えた別の調査では、クリントン氏の支持率は42%、トランプ氏は37%と、クリントン氏のリードは5%ポイント。ジョンソン氏は8%、スタイン氏は2%だった。

9日に行われる2回目の米大統領候補テレビ討論会が注目される。

*写真を付け、カテゴリーを追加して再送します。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧