ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

OPEC、9月の産油量は日量3339万バレル 08年以来の高水準

2016年10月12日

[ロンドン 12日 ロイター] - 石油輸出国機構(OPEC)が12日に公表した月報によると、加盟国の9月の産油量は日量3339万バレルと、前月から同22万バレル増加した。ロイターの集計によると、少なくとも2008年以来の高水準となる。

また、2017年についてはロシアの供給量が増加するとして、OPEC非加盟国の供給量の伸びは日量24万バレルになるとし、従来見通しから同4万バレル引き上げた。

OPECは9月28日にアルジェリアで開いた会合で、OPEC全体の生産量を日量3250万─3300万バレルに制限することで合意。OPECは事実上の減産で合意したものの、非加盟国による供給が増加すれば供給過多は来年はさらに拡大する可能性がある。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧