ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

独VW、排ガス不正で米顧客弁護団に1.75億ドル支払いへ=関係筋

2016年10月17日

[ワシントン 14日 ロイター] - ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)<VOWG_p.DE>は、排ガス不正問題をめぐり、影響を受けた米国の顧客側弁護団に手数料・経費として、1億7500万ドルを支払うことで同意した。関係者2人の話で14日、明らかになった。

弁護団は今年8月、VWに対し、最大3億3250万ドルの支払いを求めていた。

VWは米国の顧客と和解するため100億ドルを支払うことで合意しており、排ガス不正問題で同社が米国の顧客、各州、連邦当局、ディーラーなどに支払う金額は、今回の弁護団への支払いを含め、最大で167億ドルに上ることになる。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧