ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

IT投資家ピーター・ティール氏、トランプ陣営に125万ドル寄付へ

2016年10月17日

[ニューヨーク 16日 ロイター] - シリコンバレーで起業家兼投資家として大きな影響力を持つピーター・ティール氏が米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏の陣営に125万ドルを寄付すると、ティール氏の広報担当者が16日明らかにした。

同氏は今年に入り、トランプ候補を支持すると表明していたが、陣営への寄付は今回が初めて。

広報担当によると、ティール氏は民主党候補ヒラリー・クリントン氏の陣営に寄付を行ったことはない。

ティール氏はオンライン決済サービスの米ペイパル<PYPL.O>の共同創業者。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧