ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

「白鳥の湖」の舞台裏

2016年10月20日

チャイコフスキー作「白鳥の湖」は最もよく知られたバレエ作品の一つで、サンクトペテルブルグにあるミハイロフスキー劇場でダンサーらが練習を続けている。リハーサルでコレペティートルと呼ばれるダンス指導者が目を光らせる中、本番が始まるまでダンサーらが練習する。

この公演では、高い評価を受けている1956年版を上演する。1877年の初演以来、様々な版が作られたが、初演版は大方いい評判を得ていない。時とともに、監督、指導者、バレリーナらが演出を加えていき、多くの版が出来上がった。

パーヴェル・クリニチェフ指揮のこの作品は、バレエ界で最もよく知られている作品の一つで、チャイコフスキーの他の有名作品、「くるみ割り人形」に匹敵する。

ミハイロフスキー劇場では、2009年以来、この作品がずっと上演されている。本番が終わるとすぐに、指導者がダンサーらと話し合い、調整や手直しをすることも珍しくない。同時に、ステージは次の公演に向け準備される。

ロシア、サンクトペテルブルグ(2016年9月25日)(ロイター - エディトリアル使用のみ、転売禁止)

1.チャイコフスキー作「白鳥の湖」の公演に向け、ミハイロフスキーバレエ団のダンサーらがリハーサルを行う

ロシア、サンクトペテルブルグ(2016年9月27日)(ロイター - エディトリアル使用のみ、転売禁止)

2.ミハイロフスキー劇場で、バレエダンサーらが「白鳥の湖」のステージリハーサルを行う

3.バレエダンサーらが所属オーケストラとともに、「白鳥の湖」最終公演のリハーサルを行う

4.「白鳥の湖」のリハーサル中に指揮者、パーヴェル・クリニチェフ氏がオーケストラに指示を出す

5.ダンサーらが本番前に舞台裏で足の動きを練習する

6.ダンサーらが本番を待つ、ベルが本番5分前を示す

ロシア、サンクトペテルブルグ(2016年9月28日)(ロイター - エディトリアル使用のみ、転売禁止、「白鳥の湖」の公演映像を2.5分以上編集に入れないこと)

7.「白鳥の湖」公演の舞台裏でダンサーらがストレッチをする

ロシア、サンクトペテルブルグ(2016年9月27日)(ロイター - エディトリアル使用のみ、転売禁止)

8.本番後、ダンス指導者がダンサーらに指導する

著者:Grigory Dukor

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧