ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

金融取引税、ドイツでの導入コストは800万ユーロの可能性=調査

2016年10月20日

[ロンドン 19日 ロイター] - ドイツなど欧州連合(EU)に加盟する10カ国で導入予定の金融取引税について、導入コストがドイツ国内だけで最大800万ユーロに上る可能性があることが、EUの文書で19日明らかになった。

金融取引税は株式や債券、デリバティブなど金融資産の取引に課税するもの。金融業界はその徴収方法や予想されるコストについて詳細な情報を待っている。

EUの文書には、コンサルティング会社キャップジェミニがドイツ財務省向けに行った未発表の調査結果が掲載されており、これによると、導入から1年間のコスト総額は推定で775万ユーロだった。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧