ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

大型台風22号、フィリピン北部に上陸 死傷者なし

2016年10月20日

[マニラ 20日 ロイター] - 非常に勢力の強い台風22号がフィリピン北部に上陸した。電線や通信回線が切断され、家屋に被害が出たほか、数千人が避難を強いられた。

今のところ、死傷者は報告されていない。

台風22号は、過去3年にフィリピンに上陸した台風の中で最も勢力の強く、風速63メートルで19日、ルソン島カガヤン州沿岸を横断。同島の大半で学校や政府施設が閉鎖され、航空便数便が欠航した。

台風22号は20日になって勢力を弱め、複数の地区で暴風雨警報が解除された。北イロコス州を経由して同日夕にフィリピンから抜ける見通し。

国家災害リスク軽減管理評議会の報道官は、カガヤン州を中心にインフラ被害の報告がいくつかあるが、死傷者の報告はないと述べた。

台風22号は、今年フィリピンに上陸した12番目の台風。フィリピンには毎年、平均20の台風が上陸する。2013年には猛烈な台風30号がフィリピンを襲い、少なくとも6000人が死亡した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧