ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

英EU離脱合意、英議会の承認必要=労働党幹部

2016年10月20日

[ロンドン 20日 ロイター] - 英野党労働党幹部のヒラリー・ベン議員は20日、政府が欧州連合(EU)離脱で結ぶ合意について、英議会で承認する必要があるとの見解を明らかにした。

同議員はEU離脱に関する政府の政策を監視する議会委員会の委員長に選ばれた。

BBCラジオに対し「交渉に関する政府の計画が公表されれば議会は詳細を分析し意見を述べたい。さらに最終合意についても判断を下したい」と語った。

英政府とEUの最終合意について議会が権限を行使して判断を示すことが許されないのは「あり得ない」と指摘した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧