ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

欧州銀、ECBの独立性を尊重すべき=ドンブレット独連銀理事

2016年10月20日

[フランクフルト 20日 ロイター] - ドイツ連邦銀行(中銀)のドンブレット理事は20日、ユーロ圏の銀行に対し、良好なビジネス環境を当然のものとみなさないよう求めるとともに、欧州中央銀行(ECB)や規制当局への批判をやめるよう呼び掛けた。

ユーロ圏の銀行については、金利収入の減少や利益率の低下などが深刻化。競争の激化や旧態依然としたビジネスモデル、不良債権比率の増大も懸念されている。この中で銀行や政治家らは、ECBのマイナス金利政策が銀行の財務を圧迫していると批判することが多くなっている状況だ。

ドンブレット理事ロンドンで開催した会議で、こうした批判を踏まえて「中銀の独立性に議論の余地はないということを、この機会に念のため繰り返しておくべきだろう」と言明。「中銀の独立性に疑問を投げかけることは、たとえ示唆するだけでも、金融政策や規制を誰が担っているのかについて人々や市場を混乱させる危険がある」と指摘した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧