ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

日産、「キャシュカイ」次期モデルの英生産めぐり来月決定=ゴーンCEO

2016年10月21日

[横浜市 21日 ロイター] - 日産自動車<7201.T>のカルロス・ゴーン最高経営責任者(CEO)は21日、多目的スポーツ車(SUV)「キャシュカイ」の次期モデルを英サンダーランド工場で生産するかどうかを来月決定すると述べた。

ゴーン氏は先週、メイ英首相と面会したが、これに先立ち、英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けてサンダーランド工場への投資を停止する可能性があると警告していた。

サンダーランド工場は英国最大の自動車工場。キャシュカイなど多くのモデルを生産し、欧州に輸出している。

昨年の生産台数は47万5000台で、そのうちの80%は輸出された。ゴーン氏は、英政府に何のメリットも要求していないが、どのような議論であれ競争力を失うことは望んでいないと指摘。さらに、サンダーランド工場の競争力維持において英政府が非常に慎重になるとの確認がとれたとし、この保証がある限り、サンダーランドの将来をより安心して見ることができると述べた。

 「キャシュカイ」の次期モデルの生産は2018年もしくは2019年に開始すると見込まれており、それまでにかかる時間を踏まえると、日産は間もなく生産拠点を決定する必要がある。

*内容を追加しました。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧