ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

EU首脳会議に英首相が初出席、離脱通告の方針を説明 

2016年10月21日

[ブリュッセル 21日 ロイター] - 欧州連合(EU)首脳会議がブリュッセルで20日開幕し、就任後初めて出席したメイ英首相がEU離脱に向けた方針を説明した。

メイ首相は来年3月末までに英国がEUに正式な離脱通告を行うことを改めて表明。首相は首脳会議開幕にあたり、「英国はEUを離脱するが、離脱まで役割を完全に果たし続け、離脱後も強力で頼れるパートナーになる」と述べた。

これに対して、フランスのオランド大統領は「交渉は厳しいものになる」と警告。ドイツのメルケル首相も、交渉がEUの打撃とならないように配慮するとしたメイ首相の発言を歓迎しつつ、双方が「困難な道」に直面していると述べた。

メイ首相は正式な離脱交渉を開始するためのEU基本条約(リスボン条約)50条の発動の前に予備交渉を行うことを提案したが、各国首脳は応じない姿勢を明確にし、EUのトゥスク大統領は「50条発動の前の交渉はない」と言明した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧