ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ギリシャ首相が内閣改造を検討、債務交渉の障壁排除へ=関係筋

2016年10月21日

[アテネ 21日 ロイター] - ギリシャのチプラス首相が内閣改造を検討しているもようだ。複数の政府関係筋が明らかにした。国際債権団から債務削減を勝ち取るため、反対する閣僚を排除したい考えだとみられる。

関係筋によると、債権団の求める公営事業の民営化に反対しているスクルレティス・エネルギー相は交代となる見通し。債権団は主要電力会社PPC<DEHr.AT>の政府保有株を売却するよう求めている。

チャカロトス財務相は留任の見込みだという。

政府広報官は内閣改造の可能性についてスカイテレビで聞かれた際、政府の目的は「柔軟で迅速、効果的な国政運営」だと述べるにとどめた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧