ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

英国、法人税引き下げも EUとの貿易交渉カードに=英紙

2016年10月24日

[ロンドン 23日 ロイター] - 英紙サンデー・タイムズは関係筋の話として、英国の欧州連合(EU)離脱交渉でEUが自由貿易協定の締結や英国を拠点とする銀行による欧州市場へのアクセスを拒めば、法人税を10%に引き下げる可能性があると伝えた。

サンデー・タイムズによると、EU加盟国が離脱交渉で強硬姿勢を示すことへの懸念が広がるなか、メイ首相の顧問らが現行の20%から法人税を引き下げる案を提示した。

法人税引き下げは、英国を拠点とする金融機関がEU加盟国内で事業を継続するための免許を付与するようEUを説得するための交渉カードになる見通し。

関係筋はサンデー・タイムズに対し、「EUが強硬姿勢に出れば、かなり効果のある交渉カードがいくつかある。免許を付与せず、高水準の関税をかけるというのであれば、われわれは法人税を10%に引き下げることができる」と述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧