ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ポルトガル国債利回りが急低下、DBRSの格付け据え置きで

2016年10月24日

[ロンドン 24日 ロイター] - 24日の欧州債券市場で、ポルトガル10年国債の利回りが急低下している。

カナダの格付け会社ドミニオン・ボンド・レーティング・サービシズ(DBRS)が21日、ポルトガルの格付けを投資適格級の「BBB(low)」と確認したことが背景。見通しも引き続き「安定的」とした。

投機的等級(ジャンク)に格下げされれば、欧州中央銀行(ECB)の資産買い入れ対象から外されることになっていた。

ポルトガル10年債利回り<PT10YT=TWEB>は、9ベーシスポイント(bp)低下の3.11%。9月9日以来の低水準となっている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧