ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

トランプ氏、オバマ大統領の捜査要求 クリントン氏メール問題で

2016年10月26日

[ドラル(米フロリダ州)/ワシントン 25日 ロイター] - 米大統領選挙の共和党候補ドナルド・トランプ氏は25日に行われたインタビューで、民主党のヒラリー・クリントン候補が国務長官時代に私用電子メールを使用した問題について、オバマ大統領も「すべて知っていた」として、捜査対象とすべきだと語った。

トランプ氏は、「彼(オバマ大統領)がヒラリー氏を支持する理由は、巻き込まれたくなかったからだ。彼はクリントン氏の私用サーバーについてすべて知っていた」と主張。「このことは、彼が捜査を受ける必要があることを意味する」と述べた。

ホワイトハウスはトランプ氏の主張に対するコメントを拒否した。アーネスト大統領報道官は25日、オバマ大統領はクリントン氏の私用メールアドレスを持っていたが、メールサーバーの設置場所や詳細については知らなかったと述べた。

クリントン氏は2009─13年、オバマ政権1期目の国務長官を務めた。

内部告発サイト「ウィキリークス」は25日、クリントン陣営の責任者であるジョン・ポデスタ氏のアカウントからハッキングされた大量のメールを新たに公開。そこには、オバマ大統領が私用メールサーバーについて報道で知ったとテレビインタビューで明かした後に、陣営が対策を講じようとした様子が記されたものもあった。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧