ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

イタリア首相、16年成長率1%と楽観視 政府予測0.8%

2016年10月26日

[ローマ 25日 ロイター] - イタリアのレンツィ首相は25日、同国経済について、2016年に成長率が1%になるとの楽観的な見方を示した。政府が数週間前に示した今年の成長率見通しは0.8%だった。

テレビのトークショーで述べた。

レンツィ首相は、憲法改正の是非を問う国民投票を12月4日に控え、頻繁にテレビやラジオのインタビューに応じ、積極的に憲法改正への支持を訴えている。

政府は第2・四半期成長率が前期比横ばいだったことを受け、9月下旬に2016年の成長率見通しを1.2%から0.8%に下方修正。大方の独立系アナリストの予想に沿った水準となった。

一方、議会予算局(UPB)は25日、今年の成長率が0.7%になるとの見通しを示した。第3・四半期は0.2%、第4・四半期は0.1%を見込んでいる。

UPBは今月、政府の経済見通しが楽観的過ぎるとして複数年の予算案の承認を拒否するという前代未聞の行動に出た。

政府は過度に楽観的な成長率見通しを示した後で修正を迫られるパターンを繰り返している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧