ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米大統領が来月ギリシャ・独・ペルー歴訪、APACでTPP促進

2016年10月26日

[ワシントン 25日 ロイター] - 米ホワイトハウスは、オバマ大統領が来月14─21日にギリシャ、ドイツ、ペルーを歴訪すると発表した。

ペルーで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席し、環太平洋連携協定(TPP)参加の各国首脳らと会談して促進に努める。

ドイツではメルケル首相と会談し、ウクライナやシリア問題のほか過激派組織イスラム国(IS)についても協議する。フランス、イタリア、英国の首脳とも会談する予定。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧