ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ドルが一時3カ月ぶり高値の105円、12月米利上げ観測で=NY市場

2016年10月28日

[ニューヨーク 27日 ロイター] - 27日午前のニューヨーク外為市場は、ドルが円<JPY=>に対して一時、105円と3カ月ぶりの高値をつけた。

8月の米耐久財受注統計が上方修正されたほか、9月の米中古住宅販売仮契約指数が予想を上回り、12月の米利上げ観測が強まった。

CMEグループのFEDウォッチのデータによると、市場関係者が織り込む12月米利上げ確率は78%超で、前日からやや上昇した。

また、スウェーデン中銀が、将来の利下げ可能性が高まったとしたほか、量的緩和(QE)拡大の用意を表明したことを受け、ドルはスウェーデンクローナ<SEK=>に対して一時、9.0424クローナと、2009年3月初め以来約7年半ぶりの高値水準を記録した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧