ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ミシェル夫人、クリントン氏と初登壇 女性らに投票呼び掛け

2016年10月28日

[ウィンストン・セーラム(米ノースカロライナ州) 27日 ロイター] - 米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン氏は27日、ノースカロライナ州で開かれた選挙集会にミシェル・オバマ大統領夫人とともに登場し、女性や若者らに投票を呼び掛けた。二人がそろって集会に登場したのは今回が初めて。

元ファーストレディーのクリントン氏は、ミシェル夫人について世界中の少女や女性の権利のために戦っていると賞賛した。

クリントン氏は「実際、女性や少女の尊厳や尊重もこの選挙の争点となっている」と指摘。集まった約1万1000人の観衆に「この基本的な価値を雄弁かつ力強く守ってくれている私たちのファーストレディーに感謝したい」と述べた。

共和党候補ドナルド・トランプ氏による女性をめぐるわいせつ発言が明らかになって以来、最も痛烈な批判を行ったとみられているミシェル夫人は、同氏を名指しはせず、自分たちの娘の代表になってほしいのはどちらの候補者かと観衆に問い掛けた。

 「私たちは、この仕事に真剣に、情熱と成熟さを持って取り組んでくれる大統領を求める。しっかりした、核兵器を委ねる信頼に足りる人物を望む」と述べた。

その上で、「私は心の底からクリントン氏はそういう大統領になると思う」と強調した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧