ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

人民元相場変動でも資本勘定の開放を推進=中国外為当局者

2016年10月28日

[北京 28日 ロイター] - 中国国家外為管理局(SAFE)の当局者は、このところ人民元相場が変動しているものの、資本勘定の開放を今後も推進するとの考えを示した。エコノミック・デーリーが伝えた。

SAFEのGuo Song氏は「資本勘定の交換性をさらに推し進める一方、国境を越えた資金フローのためのマクロプルーデンシャル規制の枠組みを構築することに注力する」と述べた。

資本勘定の一段の開放は、資本流入経路を拡大し、国際収支の均衡維持に役立つとの見方を示した。

また、資本勘定の完全な交換性について、外国人の株式発行や金融派生商品などの分野以外には、中国は国際通貨基金(IMF)が定める必要条件の大半を基本的に満たしていると主張した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧