ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

日ロ平和条約締結、簡単にすぐできるものではない=菅官房長官

2016年10月28日

[東京 28日 ロイター] - 菅義偉官房長官は28日午後の会見で、領土問題を含む日ロ平和条約締結交渉について、「簡単にすぐできるものではないと当然思っている」と述べた。

平和条約締結交渉に期限を設けるべきか、との質問に答えた。共同通信によると、ロシアのプーチン大統領は27日、日本との平和条約締結交渉について「期限を設けることは不可能だ」と述べている。

自民党の二階俊博幹事長が衆議院解散に関して「直ちにどうこうとは安倍首相の念頭にないだろう」と述べたことについては、コメントを控えるとした上で「解散は総理の専権事項だ」と語った。また幹事長が経済立て直しに全力を尽くすと発言したことに関連して、「幹事長とはいろんな意味で打ち合わせしている。今何が大事かということでは一致している」と述べた。

(石田仁志)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧