ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

三菱UFJ信託、信金中金の資産管理業務を買収へ=関係筋

2016年10月31日

[東京 31日 ロイター] - 三菱UFJ信託銀行は信金中央金庫<8421.T>の資産管理業務を約100億円で買収する。関係者が31日、明らかにした。三菱UFJ信託銀行は資産運用関連ビジネスの強化を図っており、今回の買収もその一環。

信金中金の子会社、しんきん信託銀行(東京・中央)を三菱UFJ信託が吸収合併する。

信金中金は昨年、会員の信用金庫向けサービスの強化として本体で信託業務を取り扱うことを決め、しんきん信託からの事業譲渡を発表していた。三菱UFJ信託は、今回の買収で全国の信金が販売する残高1.3兆円の投資信託の資産管理を譲り受ける。

(浦中大我)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧