ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米国株式市場は横ばい、M&A案件や大統領選めぐる新展開を消化

2016年11月1日

[ニューヨーク 31日 ロイター] - 米国株式市場はほぼ変わらず。企業の大型M&A(合併・買収)案件や、前週末からの米大統領選の新展開を消化する動きが高まった。

大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン氏が国務長官時代に公務で私用メールを使っていた問題で連邦捜査局(FBI)が捜査を再開したことが明らかになり、前週末の株式市場に衝撃を与えた。これまでクリントン氏が共和党候補ドナルド・トランプ氏より優位に立っているとされていたが、状況は不透明となった。

ホライズン・インベストメント・サービシズのチャック・カールソン最高経営責任者(CEO)は、大統領選をめぐる不透明感を背景に、投資家が積極的な取引を手控えているとの見方を示した。

M&A関連の動きでは、ゼネラル・エレクトリック(GE)<GE.N>が同社の石油・ガス部門と油田サービス会社ベーカー・ヒューズ<BHI.N>を統合すると発表。株価はGEが0.4%安、ベーカー・ヒューズは6.3%下落した。

また通信会社センチュリーリンク<CTL.N>はレベル3コミュニケーションズ<LVLT.N>を買収すると発表した。買収する株式の規模は240億ドル。センチュリーリンクは12.5%下落したが、レベル3は3.9%上昇した。

一方、医療機器のジンマー・バイオメット・ホールディングス<ZBH.N>は四半期決算の発表を受けて売られ、14.0%の大幅安となった。

スポーツ用品のナイキ<NKE.N>は3.5%安。バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチがナイキの投資判断を引き下げたことが響いた。

投資家は1日に始まる米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果も注視している。市場は今週の利上げは見込んでいないが、12月の利上げへ向けたシグナルを探っている。

S&P総合500種は月間では10月に1.9%低下して3カ月連続のマイナスとなり、1月以降で最大の下げを記録したが、年初来では約4%上昇している。

S&P500種企業の大半が第3・四半期決算を発表したなか、トムソン・ロイター・エスティメーツによると、S&P500種企業の第3・四半期は3.1%増益と予想されている。

米取引所の合計出来高は約68億株で、過去20営業日平均の64億株を上回った。騰落銘柄比率はニューヨーク証券取引所が1.04対1で上げ銘柄が優勢だったが、ナスダックは1対1.02で下げ銘柄が優勢だった。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 18142.42 -18.77 -0.10 18176.60 18193.68 18130.58 <.DJI>

前営業日終値 18161.19

ナスダック総合 5189.14 -0.97 -0.02 5205.09 5206.71 5186.56 <.IXIC>

前営業日終値 5190.10

S&P総合500種 2126.15 -0.26 -0.01 2129.78 2133.25 2125.53 <.SPX>

前営業日終値 2126.41

ダウ輸送株20種 8058.02 +39.47 +0.49 <.DJT>

ダウ公共株15種 675.23 +13.24 +2.00 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 823.52 +4.64 +0.57 <.SOX>

VIX指数 17.06 +0.87 +5.37 <.VIX>

S&P一般消費財 620.52 +0.87 +0.14 <.SPLRCD>

S&P素材 293.24 +0.19 +0.07 <.SPLRCM>

S&P工業 494.44 +0.95 +0.19 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 541.27 +1.14 +0.21 <.SPLRCS>

S&P金融 327.75 -0.34 -0.10 <.SPSY>

S&P不動産 189.58 +2.58 +1.38 <.SPLRCREC

>

S&Pエネルギー 504.89 -5.88 -1.15 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 778.77 -4.33 -0.55 <.SPXHC>

S&P電気通信サービス 157.79 -0.08 -0.05 <.SPLRCL>

S&P情報技術 800.64 -0.02 0.00 <.SPLRCT>

S&P公益事業 250.83 +4.88 +1.98 <.SPLRCU>

NYSE出来高 10.52億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物12月限 ドル建て 17420 - 20 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物12月限 円建て 17395 - 45 大阪比 <0#NIY:>

*内容を追加しました。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧