ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
デジトレwatch

皆藤愛子にプレゼンせよ!目指せ完璧プレゼン!!
最新テクノロジーを学習しよう!

中島 駆 [フリーライター]
【第103回】 2011年1月11日
著者・コラム紹介バックナンバー
愛ちゃんに「なるほど。」と言ってもらえるかは、あなたの腕次第。エンジニアたちの力を借りて、完璧なプレゼンを目指そう!

“The essentials of imaging”というメッセージを掲げ、デジタル複合機を中心とした情報機器事業などを手掛けるコニカミノルタが、このほど、自社の最新技術をわかりやすく解説する「皆藤愛子にプレゼンせよ!」というサイトをオープンした。

 このキャンペーンは、人気キャスターの皆藤愛子さん(愛称「愛ちゃん」)に向けて、ユーザー自身が同社製品のプレゼンを行い、完璧なプレゼンをやり遂げることができれば、抽選で限定アイテムをゲットできるという試み。

 「プレゼン」と訊くと「難しそう……」と感じる向きもあるかもしれないが、その点は心配無用。あらかじめ同社のエンジニアたちによるプレゼン動画がアップロードされているので、まずはそちらから視聴しよう。普段、表舞台に登場することの少ないエンジニアたちの、ちょっと不器用なプレゼンと愛ちゃんとの掛け合いは、どこかほのぼのとしていて観ているだけで心和ませてくれる。

 それと同時に驚かされるのは、同社のテクノロジーがじつに幅広い分野で利用されていることである。色の色度や輝度を数値で表す「色彩計」や、IH定着技術で電力削減を実現した「カラー複合機」。あるいは、オフセット印刷に迫る高画質と高速処理を可能にした「プロダクションプリントシステム」など、それらの最新技術が、私たちの身近なところで活躍していることを改めて知らしめてくれるのだ。

 さて、エンジニアたちのプレゼンで予習を積んだら、いよいよ、あなた自身がプレゼンを行う番。正面に座る愛ちゃんに向けて、それぞれの技術に関する三択問題にチャレンジしていこう。回答するたびに、愛ちゃんが「なるほど。」といった具合にリアクションを取ってくれるので、それを励みに全問正解を目指そう。

 同社はこれまでも、「先端技術スペシャルサイト」において直木賞作家三浦しをん氏とのコラボレーション小説を掲載、あるいは、同社開発の「非接触3次元デジタイザ」によって再現したミロのヴィーナスのCG画像を公開するなど、一般ユーザー向けのユニークなコンテンツを多数制作してきた。それらはすべて、最新技術を「興味を持って楽しんでいただけるものとして提供したい」(同社広報)という考えに基づいている。

 「材料」「光学」「微細加工」「画像」の4つの技術をコアに据える同社では、現在、「情報機器事業」「オプト事業」「ヘルスケア事業」「計測機器事業」「産業用インクジェット事業」「プラネタリウム事業」など多岐に渡る事業を展開している。その中心となるのは、様々な情報を視覚化・画像化する「イメージング」と呼ばれる領域であり、いずれも、私たちの日常生活に密接に関わるものばかりだ。

 長く、カメラ/フィルムメーカーとしての印象が強かった同社だが、今回のキャンペーンで、その印象が随分と変わるに違いない。愛ちゃんとともに、ぜひ、同社の新しい“イメージ”を体感していただきたい。

(中島 駆)
 

目指せ!完璧プレゼン!! コニカミノルタ「皆藤愛子にプレゼンせよ!」で
最新テクノロジーを学習しよう!
http://www.konicaminolta.jp/tech_info/presentation/

関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

中島 駆 [フリーライター]


デジトレwatch

ネット・携帯、デジタル家電・グッズ、ゲーム、新サービス…etc.。日常のあらゆるシーンで気になるIT・デジタル系の最新トレンドを紹介していく情報コラム。

「デジトレwatch」

⇒バックナンバー一覧