ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

北朝鮮、3日以内に中距離弾道ミサイル発射の構え=報道

2016年11月2日

[ワシントン 1日 ロイター] - フォックス・ビジネス・ネットワークは1日、米当局者2人の話として、北朝鮮が向こう24─72時間以内に中距離弾道ミサイルを発射する構えだと報じた。

北朝鮮は今年、ミサイル発射を繰り返している。最近では10月20日に中距離弾道ミサイル「ムスダン」と推定されるミサイルを発射したが、米軍と韓国軍によると、発射は直後に失敗に終わった。

10月20日のミサイル発射のニュースは、米大統領選の候補者による最後の論戦となる第3回討論会の開催中に明らかになった。

*内容を追加して再送します。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧