ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

英財務相、控えめな景気刺激策を公表へ 柔軟な財政出動も約束=FT

2016年11月2日

[ロンドン 1日 ロイター] - 英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙は、ハモンド英財務相が今月23日に予定される秋季財政報告で、控えめな景気刺激策を発表する見通しだと報じた。ただ、必要に応じて積極的な財政出動を可能にする考えも示す。

財政報告は欧州連合(EU)離脱を決めた6月の国民投票後初めて。ハモンド氏はこれまで、EU離脱をめぐる不透明感による景気の悪影響に対応し、必要ならば景気の下支えに向けた措置を取る用意があると表明していた。

報道によると、同相は1日に閣僚らに対して、インフラ向けの追加支出は10億─50億ポンドになるとの見通しを示した。ただ、EU離脱決定の影響に対応するため柔軟な財政の枠組みを導入する計画で、景気悪化の兆しが見られる場合は支出を増やすことが可能だという。

オズボーン前財務相は2020年の財政均衡化を目指していたが、ハモンド氏はすでにこの計画の延期を表明している。FT紙によると、2020年の総選挙後の議会の5年の任期中に財政均衡化を目指す考え。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧