ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

シリア和平交渉再開、無期限で延期=ロシア国防相

2016年11月2日

[モスクワ 1日 ロイター] - ロシアのショイグ国防相は1日、西側諸国がシリアにおいてイスラム過激派の制圧に失敗したため、和平交渉の再開が無期限に延期されたと述べた。

同相は、ロシアとシリアがアレッポ空爆を一時停止したにもかかわらず、西側の支援を受けた反政府勢力が市内で民間人を攻撃していると指摘。「その結果、交渉再開と平和な生活回復の可能性は無期限で遠のいた」と述べた。

これとは別に、クレムリンの報道官は、ロシアとシリアは現在もアレッポ空爆を停止しているが、市内の反政府勢力が攻撃を止めなければ、空爆停止の延長はできないとの姿勢を示した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧