ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

武田薬、バリアントの事業買収報道について現時点で開示すべき合意事案なし

2016年11月2日

[東京 2日 ロイター] - 武田薬品工業<4502.T>は2日、カナダの製薬会社バリアント・ファーマシューティカルズ・インターナショナル<VRX.TO><VRX.N>[VAPI.UL]傘下のサリックス・ファーマシューティカルズ買収に向け交渉しているとの一部報道について「現時点で開示すべき合意事案はない」とのコメントを発表した。

武田は、消化器系疾患、オンコロジー、中枢神経系疾患の3領域と「ワクチン」を重点領域とすることを明確化している。コメントでは「重点領域を中心にさまざまな戦略オプションを常時、検討している。重点領域において、常に複数の相手先との案件について交渉を行っている」とした。

9月にクリストフ・ウェバー社長はロイターとのインタビューで「米国など海外市場での買収機会を模索している」と述べていた。

(清水律子)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧