ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

メイ英首相、司法の独立尊重と表明 EU離脱めぐる判決受け 

2016年11月7日

[ニューデリー 6日 ロイター] - 英国のメイ首相は6日、一部メディアが欧州連合(EU)離脱手続き開始には議会の承認が必要との判決を下した裁判所の判事を批判していることに関し、司法の独立を尊重する考えを示した。

ロンドン高等法院の判決をめぐりデーリー・メール紙はこの判決を下した3人の判事は「国民の敵」だと攻撃。ジェイビッド地域・地方政府担当相も「英国民の決定をくじく」試みで「受け入れ難い」と非難した。

メイ首相は訪問先のインドに向かう機中で記者団に対し、「司法の独立を信頼し、尊重している。報道の自由も尊重している。その両方がこの国の民主主義を支えており、重要だ」と述べた。

政府は高等法院の判決を不服として最高裁に上訴する方針を示しており、最高裁判所は来月上旬に審理を行う見通し。これについて首相は「われわれの法的主張は強固で、最高裁に主張を持ち込む」と述べた。

首相はまた、EU離脱を決めた6月の国民投票では、国民がEUからの人の移動の自由を制限することを求めているという明白なメッセージが示されたと指摘。政府が結果を受け止めて任務を遂行することが重要だと述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧