ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国、温室効果ガス抑制へ5カ年計画発表

2016年11月7日

[北京 4日 ロイター] - 中国国務院は4日、2016─20年の温室効果ガス排出抑制計画を発表した。

具体的には、2020年時点で風力発電能力が200ギガワットとなることを目指すほか、国内総生産(GDP)の単位当たり二酸化炭素排出量を2015年時点から18%削減することもあらためて表明した。

原子力による発電能力は58ギガワット、太陽光発電は100ギガワットを目指すという。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧