ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

フェイスブック、英で「ワッツアップ」ユーザー情報の使用停止

2016年11月8日

[ブリュッセル 7日 ロイター] - 米フェイスブック<FB.O>は、傘下のスマホ向けチャットアプリ「ワッツアップ」について、英国でユーザーの個人情報を広告や製品の品質改善などに使用しないことで英情報監督局(ICO)と合意した。ICOが発表した。フェイスブックは個人情報が十分守られていないとするICOの指摘に対応した。

ICOは8月、ワッツアップがユーザー情報をフェイスブックと共有する方針を示したことを受け、ワッツアップの個人情報保護指針を精査するとしていた。

また、ICOはフェイスブックとワッツアップに対し、取得した情報の使用方法に関するユーザー説明を改善することなどを要請。しかし、両社はこうした点について同意していないという。

両社からのコメントは得られていない。

欧州連合(EU)も両社に対し、適切な個人情報保護の保護措置が取られるまでユーザー情報の共有を止めるよう要請している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧