ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ICTを活用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方、テレワークを広げよう

日本テレワーク協会

2016年11月9日

ICTを活用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方、テレワークを広げよう
テレワーク月間
期間:2016年11月1日-11月30日

テレワークに関するさまざまな活動を募集し、ご紹介しています。
http://teleworkgekkan.org

 

テレワーク月間とは
  テレワーク推進関係4省(総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省)では、産官学からなる「テレワーク推進フォーラムjを設立し、テレワーク普及に向けた活動をしています。テレワーク推進フォーラムでは、本年11月を象徴月間とし、テレワークを実施している方々や、関連の研究活動・啓発活動・支援活動などに係る皆様と広く手をつなぎ、働き方の多様性を広げる国民運動になることを目指します。

テレワークとは、ICT(情報通信技術)を活用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方のことです。

 

テレワーク推進の取組み
 テレワーク月間のWEBサイトでは、シンポジウム、表彰、企業や自治体への試験導入、気軽にご参加いただけるセミナーなど、テレワーク月間に賛同する皆様から登録していただいた、さまざまな取組みをご紹介しています。

 

広げよう、テレワーク
 テレワーク月間は、未来につながる働き方のひとつであるテレワークについて考え、実践する期間です。本活動の趣旨にご賛問いただける方であればどなたでちご参加いただけます。
 “テレワーク”という働き方をPRし、広く知っていただくために、テレワーク月間のロゴを配布しています。是非ご活用ください。

 

ロゴマークについて
 テレワーク月間の口ゴは、オフィスの中も外も働く人が一本の線でつながり、外出先や自宅など、場所にとらわれず働ける社会をイメージしたものです。さまざまなカラーを使い、テレワークの特長である多様性を表現しています。

 


問い合わせ先
テレワーク月間実行委員会事務局
一般社団法人日本テレワーク協会内
TEL:03-5577-4572
gekkan@japan-telework.or.jp
 

facebookもチェック

IT企業インフォメーション

「IT企業インフォメーション」

⇒バックナンバー一覧