ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米国初の女性司法長官、ジャネット・リノ氏死去 78歳

2016年11月8日

[7日 ロイター] - 米国初の女性司法長官ジャネット・リノ氏が7日、パーキンソン病のため米フロリダ州マイアミで死去した。78歳。1995年にパーキンソン病と診断された。

リノ氏は、共和党のクリントン政権下で1993年から2001年まで8年間、司法長官を勤め、20世紀で在任期間の最も長い司法長官となった。

1993年にテキサス州で起きた新興宗教団体「ブランチ・ダビディアン」立てこもり事件で本部襲撃を許可したほか、2000年には船の遭難事故から生還した6歳のキューバ人少年をマイアミの親戚から引き離すよう連邦捜査局(FBI)に命じ、キューバの父親の下に送った。

リノ氏は1995年にパーキンソン病と診断された。

オバマ大統領は声明で、「ジャネット・レノ氏は、伝統的な米国の殻を破った。彼女の知力や高潔さ、司法への厳しい姿勢は、わが国の司法界形成を助けた」と述べた。

クリントン元大統領は7日、「わが国をより安全にし、弱い人を守守るために休むことなく働いてくれた。適正なバランスを保って、権力乱用を避けながら正義を追求した」と称えた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧