ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米原油先物が下落、米大統領選は重要州でトランプ氏優勢

2016年11月9日

[シンガポール 9日 ロイター] - 米原油先物は9日、米大統領選挙で共和党のトランプ候補がフロリダなどの重要州で優勢と伝わると、下落した。

米原油先物は2.8%下落し1バレル=43.70ドルを付けた。北海ブレントも2%超下げ、1バレル=45ドルを付けた。

一方、安全資産とされる金価格は上昇。ドルは主要通貨に対して<.DXY>大幅に下げた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧