ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ギリシャの仏大使館が襲撃され小規模な爆発、警官1人が軽傷

2016年11月10日

[アテネ 10日 ロイター] - ギリシャのアテネ中心部にあるフランス大使館が10日午前5時(日本時間午後零時)ごろ、オートバイに乗った身元不明の複数名に襲撃され、屋外で小規模な爆発が発生し、警官1人が負傷した。現地警察が明らかにした。

警察はロイターに対し「手榴弾による攻撃とみられる」と述べ、「建物に被害はなく、外の歩道が破壊されただけ」だったと説明した。現地にいた警官が軽傷を負ったという。

現時点で犯行声明は出されていない。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧