ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ドル/円、5円も動くのは異常 乱高下望ましくない=麻生財務相

2016年11月11日

[東京 11日 ロイター] - 麻生太郎財務相は11日の閣議後会見で、ドナルド・トランプ氏が次期米大統領に選ばれたこと受けた為替市場の動向について「1─2日で為替が5円も動くのは異常だと思う」と語った。その上で「為替は安定が重要。急激に乱高下することは望ましくない」とし、緊張感を持って為替動向を注視する考えを示した。

トランプ氏の大統領選勝利を受け、麻生財務相は「経済面で日米間での協力は極めて重要。新政権とも協力する」と述べた一方、同氏が公約に掲げた法人税の大幅減税については「選挙中に言った話はあまり気にすることではない」とも語った。

次期政権の財務長官にJPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)起用が取りざたされていることについては「決まった人ときちんとやっていく」と述べるにとどめた。

一方、米国の利上げは「米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長が12月に向かって決めること」としつつ、利上げでドルの米国への還流が促進されることから「新興国経済に影響を与える」と指摘した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧