ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

トランプ氏勝利は教訓に、ECBの市場対応は時期尚早=クーレ理事

2016年11月11日

[フランクフルト 11日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のクーレ専務理事は、米大統領選でのトランプ氏の勝利は欧州にとり教訓となったが、市場のボラティリティ―を抑制するためにECBが対応する必要があるかは時期尚早との見解を示した。

同理事は仏紙で「欧州は防衛、治安面で強固となり、強い経済が必要だ。経済を強くするためには全ての国で改革が必要で、ユーロ圏は一段と機能する必要がある」と述べた。

市場の過剰なボラティリティ―は避けなければならないが、ユーロ圏の回復は力強さを増している、との見方を示した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧