ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米10年債利回り、年内に2.35%突破ない=ガンドラック氏

2016年11月12日

[ニューヨーク 11日 ロイター] - 米資産運用会社ダブルライン・キャピタルを率いる著名投資家ジェフリー・ガンドラック氏は、足元の債券市場の利回り上昇局面は80%は終了したとし、米10年債利回りが年末までに2.35%の水準を上抜けることはないとの見方を示した。CNBCに対し述べた。

約2.35%の水準が強い抵抗線となっているとし、これを上抜ければ、住宅ローン金利を通じて実体経済に影響を及ぼすだろうとした。

12月利上げの可能性をめぐっては、米連邦準備理事会(FRB)が行動する計画なら、「必ず」利上げするだろうとし、「見送れば利上げは永遠に封印されるだろう」と述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧