ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ニュージーランドでM7.8の地震、2人死亡・インフラ寸断

2016年11月14日

[ウェリントン 14日 ロイター] - ニュージーランドで14日未明、大規模な地震が発生し、少なくとも2人が死亡した。津波警報が発令され数千人が避難した。

米地質調査所(USG)によると地震の規模はマグニチュード(M)7.8.震源地はクライストチャーチの北東約91キロメートル。震源の深さは23キロ。

負傷者や建物の倒壊などの被害が報告されているほか、多くの地域で停電が発生、電話も不通となっている。土砂で通行できない道路があり、政府の緊急対応チームがヘリコプターを投入して対応に当たっている。

首都ウェリントンやクライストチャーチで津波が観測され数千人が避難したが、津波への警戒態勢はその後引き下げられた。

ニュージーランド証券取引所<NZX.NZ>は、14日の金融市場は通常通り取引が行われるとしている。ただ、ウェリントンでは多くのオフィスが閉まっている。

キー首相は記者会見で2人が死亡したと明らかにし、「記憶している限りウェリントンで最も大きな衝撃だ。道路やインフラなどの復旧費用はかなり大きなものになる」と述べた。

*写真を追加しました。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧