ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米バークシャー株が最高値更新、バフェット氏個人資産も増加

2016年11月14日

[11日 ロイター] - 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>のクラスA株が、11日までの週に9.5%急上昇し、過去最高値を更新した。米大統領選ではバフェット氏が支持したクリントン氏がトランプ氏に敗れたが、株価には追い風が吹いた。

クラスB株は9.8%も上昇し、S&P総合500種株価指数の3.8%高を大きく上回った。

フォーブズ誌によると、これによりハザウェイ株の18%を保有するバフェット氏個人の純資産は703億ドルに増え、アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>のジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)を再び抜いて世界第3位の大富豪となった。

バークシャー傘下企業や同社が投資している企業の多くは、トランプ次期大統領が掲げるインフラ投資拡大や規制緩和の恩恵を受ける可能性がある。

例えば傘下の鉄道会社BNSFは、石炭の出荷減が響いて今年は株価が下げているが、トランプ氏が公約通り鉱業を強化したり、二酸化炭素排出規制を緩和したりすれば恩恵に預かる。

また、バークシャーが株式の10%を保有する米銀大手ウェルズ・ファーゴ<WFC.N>はこの週に16%も上昇した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧