ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米利上げ、景気刺激策により根拠強まる=リッチモンド連銀総裁

2016年11月15日

[チェスタータウン(米メリーランド州) 14日 ロイター] - 米リッチモンド地区連銀のラッカー総裁は14日、政府が減税や財政支出による景気刺激策を実施すれば、米連邦準備理事会(FRB)が利上げする根拠が強まるとの見方を示した。

総裁は記者団に「大統領選によって(財政政策への)期待が明確に変化したようだ」と指摘した。

また共和党のトランプ氏が大統領選に勝利したことでFRBの独立性が阻害されるかを判断するのはまだ早いと述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧