ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

配偶者控除「103万円の壁」見直し、与党議論踏まえ検討=財務相

2016年11月15日

[東京 15日 ロイター] - 麻生太郎財務相は15日の閣議後会見で、配偶者控除に関するいわゆる「103万円の壁」の引き上げ案について「国民の価値観が問われる話で、丁寧な議論が必要」との認識を示した。

政府税制調査会は14日、パート主婦らの就労を促すため「配偶者の収入制限である『103万円』を引き上げることも一案」とする中間報告をまとめた。今後、与党の税制調査会でも議論される見通しで、麻生財務相は「その議論を踏まえて検討していく」と述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧