ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米大統領選結果に驚く、影響判断は時期尚早=FRB副議長

2016年11月16日

[ワシントン 15日 ロイター] - フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長は、米大統領選の結果に驚いていると述べた。

副議長はブルッキング研究所のイベントで「(投票日翌日の)9日の世界の状況について、その2日前と比べて驚いているかという質問なら、答えはイエスだ」と話した。

トランプ氏の大統領選勝利以降、米国債利回りが上昇している状況をめぐっては、英国の欧州連合(EU)離脱決定後に市場が混乱した事例に言及し、市場への影響を見極めるのは時期尚早との認識を示した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧