ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

独VW、排ガス不正で8万台の買い戻し・修理で米当局と合意

2016年11月16日

[ワシントン 15日 ロイター] - 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)<VOWG_p.DE>は排ガス不正問題をめぐり、アウディ、ポルシェのほか、VWの排気量3リットルのエンジン搭載車の合計8万台の買い戻し、および修理について米当局と合意した。複数の関係筋が15日、明らかにした。

関係筋によると、VWは古めのモデルのアウディ、およびVWのスポーツ多目的車(SUV)合計約2万台の買戻しを提案するほか、新しめのモデルのポルシェ、アウディ、VWの車両など合計6万台のソフトウエアを修理する。

VWの弁護団と車両の保有者との間の協議はなお継続しているが、今回の合意は米国での排ガス不正問題の解決に向けた主要な一歩となると見られる。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧