ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

EU、JPモルガンなど3社を金利指標操作で処罰へ=関係筋

2016年11月16日

[ブリュッセル 15日 ロイター] - 欧州連合(EU)の欧州委員会は英HSBC<HSBA.L>、米JPモルガン<JPM.N>、仏クレディ・アグリコル<CAGR.PA>に対し、ユーロの金利指標を不正に操作したとして年末までに罰金を科すとみられる。関係筋が15日明らかにした。

欧州委は2014年5月に3行に対し法令違反を通告したが、処罰はこれまで何度も延期されてきた。関係筋によると12月に罰金を科す可能性があるが、再び見送ることもあり得る。

HSBC、JPモルガン、クレディ・アグリコルはいずれも法令違反を認めていない。

欧州委の報道官はコメントを控えた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧