ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

インドネシア警察、ジャカルタ知事を容疑者認定 イスラム侮辱で

2016年11月16日

[ジャカルタ 16日 ロイター] - インドネシアの国家警察は16日、イスラム教を侮辱したとしてイスラム団体などが告発していたキリスト教徒で中国系のバスキ・ジャカルタ特別州知事を容疑者に認定した。

犯罪捜査部の責任者は、捜査が行われている間、バスキ容疑者の出国は禁止されるべきとの考えを示した。

記者団に対し「コンセンサスはないものの、この件は裁判所で解決すべきとの意見が多い」と語った。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧