ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

寄り付きの日経平均は反落、米株安や円安一服が重し

2016年11月17日

[東京 17日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比95円60銭安の1万7766円61銭と反落した。前日の米国株式市場でダウやS&P500が下落したほか、1ドル108円台後半で円安一服感が強まっている為替が重しとなっている。

直近で騰勢を強めていた三菱UFJ<8306.T>が売り気配スタートとなるなど金融株への利益確定売りが目立つほか、鉄鋼、非鉄金属なども軟調。半面、空運や電気・ガスなどはしっかり。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧