ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

利上げを支持、新政権発足で利上げペース加速も=フィラデルフィア地区連銀総裁

2016年11月17日

[フィラデルフィア 16日 ロイター] - ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁は16日、利上げが望ましいとの認識を示した。

また、トランプ次期政権が財政政策を通じて景気を刺激すれば、より積極的な利上げが必要になる可能性があるとの考えも示した。

総裁は記者団に「より急勾配の(利上げ)パスが必要になるかもしれない」と発言。利上げが景気後退につながらないよう配慮すると述べた。

同総裁は、来年の連邦公開市場委員会(FOMC)で投票権を持つ。

FRBは、緩やかなペースで利上げを進める方針を示したきたが、市場では、トランプ次期政権が減税や防衛・インフラ支出の拡大を進めればインフレが進行するのではないかとの見方が浮上している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧